■聖光会ホームに戻る 医療法人社団聖光会は、高齢者介護と医療の発展に取り組んでおります。
聖光会病院
ホーム聖光会病院トップ>医療設備
聖光会病院
理念・基本方針
特定健診
サポート体制
医療設備
交通案内
よくある質問
資料請求
 
高齢者が安心して利用できる先進の医療設備

あらゆる状況に対応するために、全身用最先端マルチスライスCTスキャナーや細径内視鏡、X線TV診察装置、超音波診断装置などといった先進の設備も充実しています。
また、隣接地には長柄ケアセンターが併設されています。

CTスキャナーは体内を診断する装置です。
精度が高いため、わずかな病変も見逃しません。

細径内視鏡は、鼻からの挿入も可能で、従来の内視鏡に比べて吐き気などの不快感や苦痛がほとんどなく、検査中も医師と会話することができます

超音波診断装置は、超音波で心臓や頸動脈、上下肢静脈、上下肢動脈、腹部血管、肝臓などを見ることができ、気軽に画像診断が行えます。
循環器系の疾患を正しく診断するには不可欠なものです

X線TV診断装置は、X線を出しながら透視下でリアルタイムに観察することができ、必要に応じて撮影をすることができます。
一般撮影装置と違い、リアルタイムでビデオモニターによる画像診断が行えます。

 
一般撮影装置は、主に胸部、腹部、骨・関節といった人体の各部を透過したX線を写真として記録し、白黒の濃淡から骨折や異常病変を写し出すことができます。
 
このページのトップへ戻る
聖光会病院トップ サポート体制 医療設備 交通案内 よくある質問 資料請求
千葉県の医療法人社団 聖光会/高齢者介護・医療のスペシャリストとして、より健康で安心して暮らせる地域社会を目指します。
Copyright(c) 2007 Seikoukai All Rights Reserved.  ■個人情報の取扱いに関して  ■サイトマップ